あなたは、 カウンター人目のTシャツマニアですよ。

どもーっ!ここはTシャツスキーな管理人がオリジナルTシャツやクラスTシャツについて解説しているサイトでっす!

サイト名


TOP
>MAKING1>MAKING2>MAKING3>MAKING4

題名
その1/その2/その3/その4

おまけみたいなもの。

これは実際に僕がやってみたことではないのですが、「業者さんと同じくらいのクォリティ」にそそられて工程を調べてみました(ノ´∀`*)まぁぶっちゃけ「今後やろう」と思ったからなんですがー(笑)自分メモとしても一度こういう感じに書き出すのも悪くないんじゃね?みたいな感じで、これからシルクスクリーンプリントをやろうと思っている方の力になれたら飛び上がって喜びます(TдT)
ただ、シルクスクリーンプリントの方法も何種類(道具が違う)かあるみたいで、僕ならどの方法でするか?と考えた場合の方法を載せます。難しそうだー(゚Д゚#)

道具

OHPフィルム(フツーに家電屋さんで売ってるみたい)
スクリーン(これもネットで簡単に手に入りそう。検索かけたらすぐ出てきました)
フレーム(100均の写真用枠でよさげ)
熱帯魚用のライト(ホームセンターとかで売ってる)
スキージ(インクを塗るヘラみたいなもの。硬いアクリル板とかで代用できないかな?)
アイロン(プリントした後に)
インク(これ重要!!)
無地Tシャツ(最初は白でやってみようと思う)

…スゲーたくさんあるね〜(゚Д゚;
デザインを考えるまでは同じですので、その後から↓

1・ 版作り

デザインをプリンターでOHPフィルムにプリントアウト!!そして表面にスプレーのりをまんべんなーくスプレーします。
で、スクリーンにの裏側に貼り付ける。そして、フレームに固定しまっす。固定するときはホッチキスを使うといいとか。
あ、スクリーンはしわにならないようにしないとインクが漏れるみたいですよー。

で、びっくりするのは、スクリーンをライトで照らすと版が出来るみたいです。…なんでだ!?これは調べてみる価値アリ(・∀・)時間は10分くらいがベストー。

で、貼り付けたデザインをぺりっと剥がし、水をハケで塗るとデザインがスクリーンに見えてくるらしいです!!スゲー不思議なんですけどω(゚ω゚)ω

これで版はできあがりー( ゚∀゚ )

2・れっつプリントォォォォ!!

出来上がった版を無地Tシャツの上にのせ、そこにインクをもっさりと載せます(適量ね)スキージーで均一になるように一気に下へ伸ばして伸ばして。で、版を取ると…

で・き・あ・が・りー(・∀・)人(・∀・)

3・必ずやること。

…実はまだ本当の出来上がりじゃないんだぜ!!( ̄ー ̄)

ってことで、 インクを乾かしている間にスクリーンを洗うこと!!
で、出来上がったオリジナルTシャツを一晩寝かせて乾かすこと!!
そして完全に乾いたらアイロンをしてばっちり完成じゃー<丶`∀´>

…スゲー大変そう(特に版作り)でも、思ったよりかは簡単カモー(゚ー゚)
一応、これらの作業が簡単にできる機械もあるみたいですよ。えっと…3万くらい?(爆)でも、これから何度もオリジナルTシャツを作るならお得なのかもしれねーなーなんて思います。ちょっと欲しいな…(・ω・)


4・おまけ〜何色か使う場合〜

ちょっと難しいというかややこしいんですが、たとえば3色使うなら版も3つ必要みたいです。なので、それぞれの色を分けることになります。…ということは、デザインするときは画像加工ソフトなどで、レイヤー毎のプリントアウトになるのか?…そうだよな?ちょっと手書きのデザインなら難しいかもしれませーん!!

5・ちょっと独り言。

オリジナルTシャツの作り方をつらつらと書いてみましたが、いかがだったでしょうか??僕自身スクリーンプリントは未知の領域なもんで興味津々だったりします。パンクスキーなので、パンクっぽいTシャツが欲しいんですよね〜。プリントだけならいいデザインのものはたくさんあるけど、オリジナリティを出す為にはとりあえずジッパーや鋲でリメイクしてみようかな??リメイクって使い古したTシャツも再利用できていいかもしんないね。そういうTシャツの末路ってだいたいぞうきんだったりするからさ…orz

注目サイト

結婚相談所 堺
http://www.legende.jp/

2017/1/24 更新